電験二種勉強日記~残り244日 寝坊。

寝坊した。

悔い改められなかった。

目覚ましが鳴ったかどうかも気づかなかった。

急いで理論の問題を解いていく。

自分は相変わらず虚数で混乱する。

特に分母に虚数がきて、

その分母にも分数がある場合に式を整える段階で
符合が逆になる。

解答欄にそんな解答ないよ(´・_・`)

となって気づく場合もあれば、ちゃんと符合が逆に計算したバージョンの選択肢も用意してあって、

選択を間違う。

そもそも記述式であれば選択肢による気づきもないわけで、

慎重を期さなければならない。

電験二種は、電験3種ほど意地悪な選択肢はないので選択肢の段階で気づくことは多い。

街を歩き桜の木を見る。

見てくれは、
春に花が咲くとは思えない程の枯れ木の状態だ。

だけど木の内部ては春に花を咲かせようと一生懸命なんだろう。

自分もいつか咲きたいものだ。

とにかく今は準備。

投げ出さず繰り返す。

寝坊したということはそれだけ疲れているのかな。




コメント