電験2種勉強日記~残り285日

今日は3時半頃起きたつもりであったが、

2度寝してしまい結局4時半頃起きた。

本日から過去問を年度別に解いていこうと思っていたけれど、

解答用紙を作るのを忘れていた。

解答用紙がないとモチベーションが上がらない。

片付けの時、15年問題集用に作ったチェック表が出てきた。

とりあえずこれを回すことにした。

過去問マラソンはしばらくお預けである。

数ヶ月前解けるようになってもう解くことはないだろうと思った問題を解いてみた。

嘘だろう?というぐらい時間がかかった。
答えは出せるのだけど、

圧倒的に計算スピードが足りない。

計算は計算機。

なんだけど、今のところ電験2種で計算機の出番がない。

記号だったり、微分だったり積分だったり、

計算機で計算出来ない部分の計算が鬼のように時間がかかる。

そして、符号の書き間違えも多い。

単純に演習の足りなさを実感したのである。

とにかく計算問題を何回もして、そこら辺の
スピードを上げなければならない。

それと、気づきが遅い。

これとこれはこうだから等しいと考え・・・などの

気づきのスピードが遅いのだ。

昨日は1種、2種の二次試験の日だった。

受けた方々、お疲れ様でした。

Twitterであの問題はあーだこーだ議論も進んでいる。

しかしながら、その会話についていけない。

まだまだである。

計算式をガガっと黒板に書くという夢もある。

ついていけないけれど、何故かモチベーションは
上がるばかりだ。

とにかく自分は今を一生懸命過ごす。
いや、一生懸命ではない。
淡々と問題を解き続けるのだ。

その飽くなき繰り返しの先に訪れる奇跡を見る。

コメント