電験2種勉強日記~残り312日

今日は起きたら4時頃だった。

また起きれなかった。

やる気は十分のはずだが、体がついてこない。

季節の変わり目で体調も崩しやすいので、
あまり無理はしない。

今日は過渡現象の問題をちょろっと解いてみた。

どうやら解けるようになったようなので次に進むことにした。

電子回路の所である。

15年間過去問に、20問以上収録されているので
必須といってもいい。

選択科目にもなっているが、最近の傾向だと電子回路を選択した方が解きやすいと思う。

昨年までは暗記で切り抜けようとして、
まんまと失敗したけど、

今年は落ち着いて、回路を等価回路に書き換えて計算することにした。

理屈を知らなければならぬ。

すぐに忘れてしまうので、計算方法を叩き込む。

問題の解答方法は全体を見れば難解だけど、

その一つ一つをよくよくみれば、

単純な作業の組み合わせだということがわかる。

ブロックを組み立てるような感じだ。

どのバーツをどこに使うか。

そのパーツの役割などを知らないと解けない、

それを知るために膨大な勉強量が必要なんだと思う。

試験を受けて落ちる人がある一方、

試験を受けるまでに勉強を断念する人、

科目合格のまま勉強から降りる人、

様々だと思う。

不合格の人、
数値に現れない人達の頂点にいるのが、合格者の人達なのだ。

改めて、挑戦をし続ける人、合格者の人達をリスペクトする。

アタクシもその背中を追う。

いつか追われる人になりたい。

コメント