電験2種勉強日記~残り361日

今日は4時頃起きた。

引き続き、これだけ電力・管理 二次計算編を
進めていく。

パラパラ見た感じ、エネ管で出てきた計算問題たちだった。

パーセントインピーダンス、異種容量トランス、

ベクトルオペレーターなど。

昔の本なので今は難易度高くなっているのかもしれない。

理論の問題に比べたらまだアレルギーは少ない。

なんとか、電力・管理編は読み終えた。

次は機械・制御に入った。

いきなりのラプラス変換。

これもエネ管の時に苦しめられたが、

びっくりすることにこれだけ機械・制御の
解説は親切である。

この本はエネ管の勉強の時に出会いたかった。

今思えば、エネ管のテキストには良テキストがなかった。

昨年の理論は試験直前に基礎まで戻ってやり直したので、

今年は演習を繰り返し力を付けようと思う。

ペンだこで書けなくなるぐらい計算の鬼になる予定。

いつか、いつかを「かつて」にする。

そのための闘いでもある。

コメント