電験2種勉強日記~残り367日

今日は3時半に起きた。

机の上がスッキリしてやっと新たな1年をスタート出来た。

これらの本たちとグランドラインを進む。


今年から来年にかけては二次試験も念頭に入れるつもりなので、

まずは二次試験にどういう問題が出題されるのか、
そのデータ収集を開始した。

戦術はとりあえず置いて、
これだけシリーズを読んで学習を進めることにした。

家をよく見れぱ、平成7年辺りから、昨年までの問題があるので、

これの電力管理の論説問題の出題内容を探ろうと思う。

公式解答はシンプルであるが、テキスト解答は解説を兼ねているからか長い。

これをシンブルに書き直すという作業が必要だと感じた。

問題に対し自分の言葉で説明することもしなければならない。

かといって論説ばかりに構ってもいられず、

機械制御のラプラス変換やら
電力の%インピーダンスやら
四端子なゆとかやら
今まで避けてきつつ乗り切った部分に
正面からぶち当たらないと行けないと思う。

今はやることが多すぎて大海原に飛び込んだ気分だ。

きちんと自分の進むべき進路を決め、
それに向かって突き進まなければならない。

わたしの周りには灯台的存在の方々も多数おられる。

その方々のアトバイスも参考にしながら、
いつか、電験2種合格しました!

という文字をこの日記に書き連ねたい。

試験直後は少しだけナーバスになったけれど、

今はやってやるぞという気持ちがかなりある。

何が燃料となって気持ちが燃えているかは分からないけれど、

続ければ出来るようになるということを
証明したい。


コメント