電験2種勉強日記~残り32日

今日は起きたら5時半であった。

磁気回路の問題を解いた。

とくというより写経である。

問題の意味も解き方も何もわからない。

解説を見て、ほーほー、こうなっているのかと
確認する。

そこでもう1回自分で解けば、多少の力になるのだろうけど、

1度解説から目を離すともうわけが分からなくなる。

記述式の問題ならば、多少は頭に残っているだろうけど、

計算はそうもいかない。

問題文そのままだと、自分の頭では、処理出来ないので、

1度自分の言葉に変換する必要があるのだけど、
変換するところで頭が混乱する。

あー、これが自分の限界なのかと虚しくなる。

だからと言って放り出す訳にもいかず、
ここは根性で押し切る。

根性出せと他人に強要するのは、今の時代タブーだけど、

自分で根性出す分はセーフであろう。

とにかく気合と根性だ。

それが冷静な判断のコアとなる部分だ。

結局今日も勉強を進めることが出来なかった。

今日は31日。

新幹線の予約の日である。


コメント