電験2種勉強日記~残り41日

今日は3時半頃起きた。

何となく体が重いような気もするけど、

眠くはないので問題を解くことにする。

今日は交流回路の磁気回路のところだ。

虚数が出てくる。

記号を見ているとげんなりする。

疲れる。

これを楽しんでやる人が世の中にはいるのだろうか。

ふと考える。

喜びは氷山の一角だとい思いはどうしても消えない。

資格ごときで威張ってる人もいるかもしれないけど、
たかだか紙1枚の証明書である。

まあ、それが人生を左右するようになるのだけれど。(;・∀・)

職安の求人を覗いてみる。

電験2種の募集はたまにあるけど、

すぐに消える。

免状もっている人は少ないけれど、

求人はそれ以上に少ないので、案外競争倍率が高いのかもしれない。

電験1種となると、もはや発電所の資格なので、
求人すらない。

電験2種から建築設備士とって、コンサルタントな業務をこなし、技術士を目指すというルートが、最上なのかもしれない。

そんなことを考えながら今日も勉強した。

明日も勉強しよう。









コメント