電験二種勉強日記~残り273日

今日は気づけば4時になっておった。

本日のメニューは電力・管理のノートまとめである。

そういえば、平成7年から平成30年のまでの

試験内容と合格率、論説、計算の種別などの表を作った。

試験形態が新制度になってから、24年がたち、

それらの過去問にまともにぶつかると240問を見なければならないが、

直近に出題された分野を切り捨てたり、

誘導と同期のパターンを見極めたり、

20年年前辺りの問題を見たりすることで、

出題される問題はわからなくとも、切り捨てる問題は出てくると感じた。

特に今年は円線図が出題されているので
来年は円線図は出ないだろう。
そして誘導機のパターンじゃないだろうとということがわかった。

だけど変圧器関係は勉強しようと思う。

どうせ完全には勉強出来ないので、

自分なりにテキストや過去問の問題をピックアップし、それらを繰り返し勉強しようと思っている。

ピックアップする問題は100問を目安にしたい。

そして、年数を重ねるにつれ、徐々にいろんな問題にチャレンジしていく予定だ。

何年かかるか分からないけど、
とにかく合格という形で、認めてもらうまで、
勉強を続ける覚悟だ。

じゃ、また明日。

電験二種勉強日記~残り2741日

今日は4時30分頃に起きた。

寝坊であった。

本日は理論の計算をした。


静電気が終わり磁気回路のところだ。

とにかくみじかいスパンで繰り返さないと、
反射的に解けるようにはならない。

例えば置換積分がでてくるのだけど、

これをこれとおいた場合、これの時はこれになる。

という部分で毎度混乱し頭を抱えてしまう。

頭がマルチタスク対応ではないらしい。

しかしそれは単なる言い訳に過ぎないと思っているので、

とにかく計算を何度もして、計算で悩まないようにしたい。

解き方は分かっていたのに時間が足りなくて
解けなかった・・・

これは今年の自分である。

これだけはどうしても避けたい。

避けるには過去問をドリルのように繰り返す必要がある。

いろんな勉強方法があるけれど。
計算だけは手を動かし、実際に計算してみないと、
テキストを読んだだけでは計算出来ないと思う。少なくとも自分の場合は絶対にそうである。

いかに早く見やすくカッコよく計算出来るか。

これが来年のテーマであろう。

二次試験の対策として、相変わらず過去問の出題パターンをよくよく見ている。

過去問からは出ないと思っていたけど、

平成7年頃から見ていると、過去問対策でいけるのではないか?

とも思えてくる。

どちらにせよ、テキストで勉強しても過去問解説であるので、

大事なのは過去問をまんま解く。

のではなく、本当に理解しながら解くということなのだろう。

過去問は定義を使えば答えが出るけど、

実際の問題は定義の前の段階を考察せねばならない。

そこが難しいのだと思う。

そして、論説は何となく聞いたことがあるというレベルから、

人に説明出来るというレベルまで知識の底上げを
図る必要がある。

表面上読んで通り過ぎるのではなく、

自分の言葉に変えて説明文を作る必要がある。

合格まで平均5年。

その5年はこれらのことを一生懸命取り組んでの5年だと思う。

合格者は何だかの努力をしてきているので、

その5年はかなり内容の濃いものだったに違いないのだ。

相変わらず計算途中でグダグダしてしまうけれど、

本当に真剣にならないと10年経っても合格出来ないなと思う。

電験二種勉強日記~残り270日

今日は3時頃起きた。

本日は電力管理のノートまとめの日である。

だいぶ佳境に入っていると思うがなかなか終わらない。

ノートまとめだったり、本だったり読んだり書いたりするのは、

特に苦にもならないけれど、計算は苦手である。
今はノートまとめなのであんまり計算することもないけれど、

そのうちバリバリ計算をしなければならなくなって、かなり苦戦するのだろう。

こうやって毎日勉強日記を付けていると、

自分でもよく書くネタがあるもんだなあと思う。

この日記は勉強の後書いているので、

主に勉強の反省だったり、決意を書いているのだが、

今現在の気持ちを整理しこれから先の勉強計画を立てるという目的もある。

計画を考えながら、モチベーションも上げているのだ。

こうやって気持ちを整理しなければ、
ついつい他のことに目移りしてしまって挑戦を諦めるかもしれない。

過去の日記を読み直し
過去の自分からやる気を引き出す。

そういったことにも使っている。

電験二種挑戦から早くも3年目を経過した。

これから何年かかるか分からないけれど、
これからも続けるつもりだ。

電験二種勉強日記~残り268日

今日は3時半頃起きた。

試験まで残り268日。

前回の試験から
100日近く経過している。

早くはないか?

100日間あっという間だった。

そして大して進歩もしていない。

時は無常にも過ぎている。

電験を取得するのに会社を辞めたりする人もいるらしいが、

本当に集中出来るのだろうか?

四六時中電験の勉強はしたくないなぁ。

忙しい人ほど仕事が出来るという話を聞いたことがある。

自分の場合は、
勉強時間が増えるとついつい他のこともしてしまう。

自分の経験では、
電験の勉強も時間をかけるというより、
どれだけ集中出来るかが大事なのではないかと思う。

自分はもはや仕事を息抜きとして勉強しているような状態である。

自分も机には座っているけど、鬼のように集中しているとは言えない。

これは反省すべき点だと思うし、電験二種攻略の要となる点であるのだ。

本日は電力・管理。

それこそ
鬼のような集中でやっと終了した。

次回からは機械・制御のノートまとめだ。

それが終わったら、過去問の出題状況を見て、

解くべき問題をピックアップする予定だ。

明日も集中出来るよう気合を入れる。

電験二種勉強日記~残り267日

今日は4時頃に起きた。

寝坊だ。

せめて残り時間まではと集中して勉強にとりかかる。

理論の磁気回路のところだ。

公式の変化に上手く対応したり、組み替えたり、

いろいろ忙しい分野である。

きっちり理解していないと初見の問題は解けないであろう。

解き方が分からなくて、解説をめくる瞬間がとても悔しい。

そういう問題は、
今日解いて、2日後にもう1回解く。

2日後に解けなかったらさらに2日後に解くという感じで進めている。

何が理解できなくて躓いたのかも確認はしている。

あやふやや丸暗記だといつまで経っても解くことは出来ないであろう。

実際に出来ないのだ。

今日はいつもより集中できたと思う。

とにかく集中しないと、何時間机に向かっても
合格は近づいてこないのだ。

頭を使えば疲労する。

体の疲れとは違う種類の疲れだ。

筋肉に対するストレスと脳に対するストレスの
違いだろうか。

勉強が済んだあとはお風呂に入るようにしている。

お風呂に入りリラックスして仕事に向かう。

これが6年ほど続けている自分のスタイルだ。

明日はもう少し早起きしたい。

早く寝よう。

電験2種勉強日記残り~266日

今日は起きると6時を回っていた。

完全に寝坊である。

昨日、第二世代のiPad pro を購入したので、

そのノートアプリは何がいいのかとか、
使い方などを調べていたら寝るのか遅くなってしまった。

電験3種の時は、iPad 2のカレンダーアプリを使って勉強の進行状況を確認していたけど、

今回もタブレットが勉強に活かせるのではないかと思い、購入に踏み切った。

第三世代も魅力的で第1世代の9.7インチにあたっては無料でオフィスが使えるというのもあったけど、第二世代とあんまり価格差がなくて、

そもそも家でエクセルやワードを使ったことがないので10.5インチにした。

第2世代iPad pro 256gb セルラーモデル
アップルペンシルとカバー付き。

もう何も買い足す必要がないのでこれに決めた。

これからはタブレット学習も取り入れたい。

そしてタブレットはいろんな誘惑も掛けてくるかけど、そこは強い精神力で勉強に打ち込むのだ。

もしかしたらこの日記もiPadで書くようになるのかもしれない。

本日は短いながらも機械制御のノートまとめを開始した。

まずはラプラス変換。

変換表が覚えられなくて断念したけど、

フィールドバック制御が出てきた時のために、
やっておこうと思う。

問題をこなせば自然と覚えりるのかな。

とにかく勉強だ。

iPadは嫁さんからお金を借りた。

その返済のためにも勉強に打ち込みたい。


電験二種勉強日記~残り265日

今日は3時前に起きた。

いつもなら少しまったりと時間を過ごすところだが、

今日の自分は違う。

机に向かい勉強を始めた。

本日は理論の勉強。

来年理論が通らなければリセットされるので、

気合を入れなければならない。

焦らず落ち着いてだけど淡々に問題を解いていく。

磁気回路はとても複雑だ。

特に数字の処理が大変だ。

ギリギリまで記号で計算して、できるだけ簡素にしてから、計算する。

だけど、間違う。

バカかもしれん。

バカかもしれんが、ピカチュウレベルの電圧を取り扱う試験である。

バカは振り落とされて当然なのだ。

この試験で試されるのは、根性と計算力。

これが全てだ。

できるだけ集中力を継続させたいところだが、

やはり頭の中が疲れる

自分を操縦しているアムロ・レイが疲れるのだ。

もしかしたら、やる気のないカイ・シデンかもしれない。

自分はずっとガンダムだと思っていたけど、

実はガンキャノンなのか?

そんな疑問とカイ・シデンの名前の由来は

紫電改なんだなと30数年を経過した今日気づいた。

早くニュータイプになりたい。

明日も頑張ります。


電験二種勉強日記~残り264日

今日は、3時頃起きたのだった。

スクランブル発進である。

本日も磁気回路の問題を解いていく。

やはり微分積分が出てくると問題が少し難しい。

まず問題の意味がぱっとわからない。

これが分からないと仮に解答の丸写しをしていても、

永久に解ける日は来ないだろう。

解説をよく読み何を問われていたのを確認することも大事である。

昨年から今年の前半よりは少しは理解しているんだろうと思う。

解けなくても解説を読めば少しは理解出来るからだ。

徐々にスピードが上がってきたような気がする。

気のせいだろうか。

いや計算用紙の消費速度が中々のものなので、

徐々にレベルアップしているはずだ。

そうやって自分を励ましながら、勉強を続ける。

Twitterや日記を公開していても孤独さは変わらない。

孤独な自分との闘い。

そして合格しても特に周りに知らせるもなく

次の資格へ挑戦するのであろう。

電験2種を取得しても、会社は二種物件は管理していない。

いわば会社ては必要がない資格のはずだが、

資格手当てのけたが違う。

今までの資格手当の総額と、電験二種の資格手当て一個分が同じなのだ。

つまり、電験二種を、取得すると資格手当が倍になるのだ。

それもかなりのモチベーションになっている。

とにかく勉強、勉強、勉強である。

近々iPadがうちに届くけど、

それも使用して勉強に拍車をかけたい。

もし、邪魔になるなら、窓からポイする。

そして、

後でこっそり拾う。

もったいないからだ。

電験二種勉強日記~残り262日

今日は3時頃起きた。

今日は理論。磁気回路の問題を解いていくのだ。

そして一昨日の夜iPadプロが届いたので、

それも活用して勉強を進めていく。

気合を入れてセルラータイプを買い、

勢いで回線まで契約しちゃったけれど、

予想よりもiPhoneとiPadの相性がよく。
iPadで編集したものがiPhoneにも反映されたり、

iPhoneの画像をiPadで編集出来たりするので、

iPhoneを使っている人は別にセルラータイプじゃなくてもよかったと思う。

しかしiPhoneはau回線。

iPadはdocomo回線を利用しているので、

どちらかがスポット的に使えない地域でも
電波が、キャッチできる。

2つの回線を使っているけど、

格安SiMのミネオさんなので、
2500円程度だ。

親父のタブレットも契約しているけれど、
それを合わせても月に3000円ちょっと。

そして嫁さんのiPhoneを合わせても
月5000円で運用可能である。

ノートアプリも買った。

初めて有料アプリを購入した。

グッドノートと最後まで悩んだけれど、

けど結局noteshelf2にした。

ペンの種類が選べるというのと、
ノートの柄がいろいろ選べるというのが決め手であった。

PDFを使いこなすならば、グッドノートらしいのだが、

PDFは使わないよなぁと思っていたが、

PDFの文書が大量にあることを知り、少々後悔している。

だけどnoteshelfさんもバージョンアップして行くらしいので、

そのうち対応してくれるかもしれない。

早速今日はiPhoneで解けなかった問題を写真に撮った。

iPadを持って来たので後でノートを編集しようと思う。

iPadプロは音もよくてYouTubeをみたり、

Amazonプライムを見るのにすごく最適だけど、

今はいかに勉強用途に使うか。
そればかり考えている。

買ってよかった。iPad Pro。

電験二種勉強日記~残り261日

今日は3時頃起きた。

今日は何だかいつもより寒い。

しかし気合を入れて机に向かうのだ。

本日は機械・制御のノートまとめ。

ラプラス変換の導出のところだ。

数学は難しく自力ではラプラス変換は無理っほい。

数学入門帳でも「丸暗記しておくこと。」

ぐらいにしか書かれてなかったので、

変換表を丸暗記して、そこから計算を進めていく方が良さそうだ。

iPad計画は、PDFを取り入れる方法が分かったので、

電験二種の平成26年からの過去問をダウンロードして、ノートに本棚を作った。

書き込みも出来るし中々の良さげだ。

とりあえず、理論と二次試験を収めた。

自分の手持ちの文書をPDFにして、

組み込むというやり方がまだイマイチわからなくて、

写真を貼り付ける感じでやっている。

まあ、これでも見れるからいいかもしれない。

電気 PDFと検索して片っ端から電気の書類をあさっている。

PDFリーダーとしても中々いいので、
説明書やらなんやらダウンロードしてもいいかもと思った。

残り260日辺りになると、

いよいよ時間の少なさを実感出来る。

何も進んでいないのに時間だけが過ぎていく。

iPadという相棒も仲間に加わったので、

より一層勉強に精進したい。