公害防止管理者の問題集(´∀`*)ポちっとな。

一口で公害防止管理者。
検索すればわかるが、すさまじい数のジャンルがある。
素人がどの分野を受ければいいかさっぱりわからん。

とりあえず、科目が少ない水質4種というのをチョイスした。
昼ごろ帰れるのが何よりも魅力だ。

サイトで勧められていた本をAmazonでポチる。

水質分野の過去問だ。

その後何気なく、合格率を検索した。
一番高いのはダイオキシン関係 38.5%
そして大気1種 26.4%
チョイスした水質4種・・・・
 
9.9パ-セント

電験3種並やないかーーーーい!

しまった、まずった、しくじった。
さすが厄年、あなどれん。
自らを棘(いばら)の道へいざなうとは・・・
大気は4科目だったけれど、大気にすればよかったかもしれない。

過去問を見る感じ、結構計算問題が多い。

しかも文章問題も何がなんやらちんぷんかんぷんだ。
化け学もあるぜよ。

おっさん、もちつけ、とにかくとにかくだ。
今年の前半は、エネ管に集中し確実に取る!!!
お小遣い月8千円アップはデカい。
これがないと次に進めない。
メインターゲットだ。
何より試験日が消防設備士とかぶっているのがいただけない。
うちの地域は、エネ管を倒さないと消防設備士にチャレンジできないシステムだ。
(ローカルネタでスマソ)

そして公害防止管理者水質4種というどこでどう役に立つのか知らんが、(失礼)
一ヶ月1500円の資格手当が出る
どこのホースボーン?的な資格を取る!!
これがセカンドターゲット。

今年はエネ管+公害防止管理者でお小遣い月9500円アップ。
来年早々はお小遣い月1万6500円というセレブの道も見えてきた。
私は今メラメラと野望に燃えている。
てゆーか
私の嫁さん、やっぱり厳しすぎやしないか・・・・


追伸。
先日アップした問題。
滑りって電圧の2乗に比例するが、出力にも比例するという発見で解決しました!!

テキストにその一文があったらよかったのに・・・・
と思います。

ちゃんと問題をアップしなくてみなさんを悩ませたかもしれません。
申し訳ありませんでした。
丸刈りにしたつもりで謝ります。