効率のいい投資の方法3~パート3リスクについて

これまで、マンション投資のメリットについて書いてきたが、最後にリスクについても書こうと思う。

その1
空き家対策。

資金がなく、毎月ローンで購入したマンション投資のリスクと言えば、やはり空き家になったらどうするか?
ということである。

まず、空き家になった時点で、部屋の現況を把握する。

内装の状況、水道、電気の不備。
こられは、次の入居者が見学に来た時にいい印象をもって貰うためにも。早急に対処した方がいい。

壁紙交換は自分でやればさほど難しい作業ではないが、業者に頼むと5万から、10万はかかるであろう。

水道もコマパッキンや三角パッキンなどは、交換しておく。

掃除も自分でやる。

空き家の間は月1回は部屋の状況確認と空気の入れ替え、掃除などをしに通う。

たえず綺麗な状況にしておけば、次の入居者も決まると思う。

これは、アタクシの借りて側からの経験である。
綺麗な部屋だったら借りたいが、汚い部屋だっら例え後で綺麗にします。と言われてもちょっと躊躇する。

長期間借りて来ない場合や反応が薄かったら、家賃が相場より高い可能性もある。

周りの家賃のリサーチも行う。

大家が一番忙しいのは空き家の場合なのだ。

入居者が見つかったら、また何もしない。

その2
金策。

そもそも、マンション投資は、命金でやるものではない。
失敗して不動産手放すことになるようなら、するべきではないし、失敗しても困らない程度のお金で行う。

アタクシの場合は、新車買うつもりでマンション買った。
新車はお金が増えないが、マンションはお金が増えるから。

対策としては、ローンの月賦を抑える。
最初の運営計画で空き家率、家賃のディスカウントなども考慮する。
それらを踏まえ1年計画でなく、10年のトータル収支も計算する。

出来るだけシビアに計算すれば、どっしりと構えられる。

最後に
普段は通帳記入さえもしない大家であるが、
街の不動産や家賃の相場などにアンテナをはる。

安い物件を見つけた時は自分の足を使って実際に見てみる。
安さの原因を知る。

単純に前オーナーが金策のために手放す物件は割安だ。

極たまにある。

今は株が高く株で抜いた金を不動産に、投資するため不動産は高い。

株が下がり、資金繰りで投資家が不動産を手放す時がチャンスだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フォロー者がやたら少ない悲しいTwitterはこちら↓
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
サンプルDVD無料♪
最新記事
提供
そうだ。テキスト買おう!
おしゃれさんになろうかの♪
髪切った?
プロフィール

oka416R

Author:oka416R
某ビルのパシリ兼
電気主任技術者です。
Twitterは
電験寺の電験魂
@denkentamasii

取得済み
丙種危険物取扱者
乙種4類危険物取扱者
第2種電気工事士
2級ボイラー技士
第2種冷凍機械責任者
建築物環境衛生管理技術者
第3種電気主任技術者
エネルギー管理士
第1種電気工事士
消防設備士甲4乙7
1級電気工事施工管理士


これからの受験予定
第1種冷凍機械責任者
第2種電気主任技術者

人気?ブログランキング
電験寺
クリックしたら

FC2Blog Ranking

ブログ村
ブログ村にも参加してます
10回読みました↓
電験三種に素人が合格するためのサイト
素人が電験二種に合格するには
ブログ村ランキング
電験寺はあるかな?
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
プラモデル作りたいな
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あしたも見てくれるかな?
現在の閲覧者数: