エネ管日記2~切符の予約。残り32日

いよいよ試験移動から1か月前。
今日は新幹線の予約の日である。

前回は新幹線の格安チケットを買いそびれて悔しい思いをしたので
今回は発売開始の10時前からパソコンをスタンバイし、発売を待った。

時間とともに予約開始。
カチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャ
クリッククリック。

スターーーーン。

かっこよく決めたった。
ドヤ顔で
予約しましたのメールを確認。



あっ・・・・・・・


博多駅発の切符を買ってしまった。
Orz

格安切符は変更不可。
あわてて解約したが手数料550円取られた・・・・・

そして落ち着いて博多行きの切符を購入。


その後さらなる格安切符の発売を知ったが、時すでに遅し。
1200円ほど損した気分になる・・・・

この借りは試験で返そう。

明日はバス予約。
前回はやはり一度失敗して違約金を支払っている。
今度は落ち着いて博多発を買う。

この世の中
あわて者は何かと損をするようになっているらしい。

勉強の方は、今のところ順調。
壁に付箋を貼っている。
こんど写真に撮ろう。

7月から超々追込み。
早起きも決める。
Yahooニュース閲覧禁止
バツビデオズ閲覧禁止。
ゲームも少しだけ中止。

そうそう今日でこの会社に勤めて10年経過した。
勤続10年。
あっという間の10年だった。
本当に早かったなあ。

残り20年勤めようか。
25年か?30年かも。

電験2種取得できたら、転職でキャリアアップ出来るかもしれないけど

転職するのも何かとつらい歳になった。


スポンサーサイト

エネ管日記2~最終ラップ。残り29日

7月2日あたりから、最後の過去問マラソンに突入した。

7月中盤終了する予定。

残りは試験直前に頭に叩き込む虎の巻ノートの作成にとりかかる。

机の横の壁にポイントを書いた付箋をペタペタ張っている。



付箋

その上に方には、資格手当リストを貼ってモチベーションを上げている。
社外秘なので見せられない。

残り29日。

新幹線を予約して、帰りのバスも予約した。

13日ごろ受験票が発送されるという。
受験票が届くころには、気分もすっかり試験モードである。

親知らずが痛くて、頭痛肩こり腕のしびれなどの症状も出てきたので
歯医者で歯を引っこ抜いてもらう。
そうしないと勉強に、受験に支障がでそう。
今現在ご飯を噛むことができない。

今のところ毎日のノルマを計画どおりに進めることが自信になっている。

試験から遠い日は、不安な心を持つということが、
勉強を続けるモチベーションになる。

試験から近い日になれば、
その不安な心を、自信満々な心に変えなければならない。

それは、たとえ準備を怠っていたとしても、
俺は出来るという心で臨まないといけないのだ。
結局は勝負事なので、気持ちが強ければ偶然でも当たりを引くという運に繋がる。

自分の心境が不安から、日ごろの修練によって
自然とワクワクに変えることが出来たとしたら、
自分が思い描くとおりのゴールも近いであろう。

もう少しだ。
段々とワクワクしてきた。

エネ管日記2~解ける問題、解けない問題、残り26日

エネルギー管理士、科目Ⅲ「電気設備及び機器」は
当たり外れのある科目であり、年度によっては電験3種の知識で
初見でもクリアーできる年もある。

難しい年は、電験2種の2次試験の過去問で見たような問題が出ている。

今過去問マラソン中であるが、難しい問題は、最後の2週間にまとめる予定である。

難しい問題は何度解こうとしても断念してしまうのだ。

例えば、無負荷試験と短絡試験を用いた短絡インピーダンス、抵抗分、電圧変動率
最大効率を求める問題は、平成15年の電験2種2次試験、機械制御の問題に同じものが
出ているし、

異容量V結線したトランスに三相負荷を接続
さらに単相負荷を進み接続した変圧器利用率を計算する問題は、
電験2種、送配電昭和54年の問題にある。

きっと電験2種の世界では基本中の基本の問題であろう。
そういう問題をスラスラ解くことが出来ない。

単なる効率計算、、V結線の利用率からの効率計算は解ける。
ベクトル図を書かないと解けないよとか
一方の知識しか知らないという問題はまだ解けないのだ。

まぐれでも合格するのが最善であるが、
エネ管から、電験2種にブリッジするために
今のうちから出来るだけいろんな知識を吸収しておきたい。



エネ管日記2~電験寺の住職限界説。残り23日

急激に暑くなってきました。

この前まで寒かったのがウソのようであります。

起きるとすでに部屋温度が28度ある。

うっすら汗をかいております。

私の家はオール電化、深夜電力契約をしているので、
躊躇なくエアコンをいれます。

さてさて、いよいよ勉強も煮詰まってまいりました。

解ける問題は排除してきたので、今から解こうとする問題は
解くのに時間がかかる問題、問題の真の意味さえも理解が怪しい問題、
などなどヘンチョコリンな問題だらけとなってきました。

まあ、このヘンチョコリン問題を片付けさえすれば、いいんですが、
ちょっともう頭が限界のようです。

正直疲れました。

まだまだ上に上にと行かないといけないのですが、
4年勉強しても旧態依然。

せめてパーシャルにするため、勉強は続けます。








イカ、お仕事日記
先日会社で電気工事をしようとしたところ、愛用のP957がない。

新人さんに尋ねたら持って帰ったという。

「出来るだけ課題を早く組もうと思って持って帰りました!」

「持って帰ってもいいけど、工事で使うときないのは困るんだけど・・・」

「今度持ってきます。」

「いや、ナイフ使うからいらない」

「今度持ってきます!」
カンに障ったのかムキになっている・・・・・

「いや、いらない。ところで時間どうりに組めるようになった?」

「いや、ぼちぼちしてます」

ボチボチという単語が私の脳内地雷だった・・・・
思えば、当初「電気工事来年受かればいいかなあと思っています」
というようなことも言っていたのを思い出したのだ。
それと電工ブロガーさん達が学科試験前から日々課題に取り組んでおられたのを
思い出した。

40歳なのに不惑の四十なのに覚悟や気合や危機感や緊張感が全然
ないことにすごく怒りを覚えてしまった。
30そこそこだったら、そんなにも思わなかったであろう。

私がかかわらなければ、新人さんは
このままズルズル落ちていきおそらく会社からもいなくなるだろう。

私にとってみたら、もしかしたらそっちの方が都合がいいのかもしれない。
新人さんにとってもだ。

だけどよくわからない自分の中の仕事に対する正義感や情熱?みたいなものが
ついつい口先から出てしまう。

「あのさあ、ボチボチってねえ、
うちの現場500kw以上の自家用電気工作物だから
確かに免許いらないよ、だけどこの現場は免許があって初めてスタートだから。
俺は免許持ってないやつに電気触らせる気はさらさらないからね!!
免許がないってことはスタート地点にもいないってことだからね。」

と久々にお怒りモードになった。

気合を入れたのでたぶん合格するだろう。

私がイメージする「とことんイヤミで嫌な奴」になって、
新人さんに「こんなやついつか見返してやる!!」
という反骨精神を持ってもらい成長してくれればと常々思う。

だけど私も疲れる。
キャラじゃないのだ。

新人さんが本当に腐った奴だった場合、
私は後ろから刺されるかもしれないが・・・

エネ管日記2~元気の出るブログ。凹むブログ。残り20日

電験3種挑戦時、煮詰まってモチベーションが上がらないときは、
よく勉強ブログなどを読んでいました。

心が凹むときは、
何か月で合格した系のブログはあまり読みません。
というのは、自分との能力差にさらに心が折れそうになるからです。
どこかにインテリ系の人に嫉妬しているのかもしれません。
モチベーションが上がっているときは普通に読みます。
参考になることもいっぱい書いてあるからです。

自分と似たようなタイプの人が、似たような勉強をして合格に至った
というようなブログを繰り返し読んでは、モチベーションを上げておりました。

エネ管、電験2種系のブログとなると極端に少なくなります。
電験2種受験になりますと正直ブログどころじゃないし、
ブログを付けている人たちはやっぱりレベルが違うような気がする。

手探り系のブログがないので日々の勉強がわかりにくい。
その中でも合格体験記などは貴重な情報なのでよく読みます。

私は器用な方ではないので、人よりも勉強している方だと思います。
なのでこのブログは、これを読んでくれる似たような人が、
心が折れそうになったときに、俺も頑張ろうって思ってくれたらいいなあ
と思って書いております。

電験2種のステージになっても手探り系のブログをつけるつもりです。
電験2種の唯一のガチンコ記録になるかもしれません。
サクセスストーリーになるよう頑張ります。

日によってモチベーションに違いが出てくるのは自然なことであって、
モチベーションが下がっているときは、あえて勉強をやめて、
電験ブログを検索して読んでみるのもいいんじゃないかなと思ってます。
私の過去記事は、中学の数学から復習していることが書いてあるので
結構気合が入っている方だと思いますw。

勉強を中止して、それでも焦りを感じることがなく
やる気が出ないときは、本当に勉強が自分に必要かどうか考えてみる。
考えてメリットとデメリットを紙に書いてみる。
自分自身をあらためて見つめなおす。
ということも貴重な時間を無駄にしなくて済むかもしれません。

見栄とかで取得するにはあまりにも無駄な資格かもしれない。
電験も、エネ管も。

何万人も受験して、何万人も不合格になる資格です。
合格するのは何千人。

電験2種はその何万人の中から誕生した合格者の中から
受験した何千人のうちの何百人しか合格できません。

電験1種はその何百人のうちの何十人です。
まさに頂点。

ブログや巨大掲示板を書いているのは、ほとんど合格された人たちなので
ネットだけ見ますと合格率が高そうに感じますが錯覚ですw
大抵の人は我々と同じで、わからなくて苦しんで諦めて・・・・
そういう試験です。

苦しいときは、不器用でも一生懸命勉強している人達のことも思い出して下さい。

エネ管も電験もあと少しで試験です。

諦めずに一生懸命やればきっといい結果がついてきます。
私も出来は悪いですが、けしてあきらめなかった。

今日も明日も明後日も頑張りましょう。

エネ管日記2~受験票到着!! 残り17日

それは昨日のことだった。

勉強机に招待状が届いていた。

いよいよきたな! と思った。

受験票の表には会場の地図が載っている。

昨年と同じと思っていた。
変わらぬものだと思っていた。

ちっ、違う!!!

昨年はファッション風俗ビル(仮称)だったが、
わかる人はわかるw

今年は近代麻雀ビル(仮称)になっていた。
わかる人はわかるw

宿を駅の近くに取ってはいたが、

位置関係を示すと

宿===ファッション風俗ビル===駅=======近代麻雀ビル

つまり新しい決戦j場は駅の真裏なのだ。
というような感じなので、宿から試験会場まで30分ほど歩かないと
いけない、。

思えば、電験の時も、1年目と2年目のでは会場が違った。
それで合格したのだから、縁起がいいのだろう。

あいかわらずめでたいポジティブシンキングだ。

残り17日。
本日最後のテキスト周回が終わった。

いよいよ最後まで答えられなかった問題達をまとめる作業に入る。

電験2種「機械の15年」のエネ管に関する問題に付箋を付けて
それを電車で読んでいる。

ビックリすることに、エネ管の過去問とそっくりな問題が電験2種の機械や
2次試験の電力・管理の計算問題の中から見つかるのだ。

ということは、電験2種の最近の過去問の中に、今年の問題とそっくりな
問題があるかもしれない。
最近気づいたが、
電験2種の機械は計算が3種ほど多くなく、穴埋め問題になっている。

穴を埋めるとエネ管の問題の解説に匹敵する文章が出来上がる仕組みだ。

気を抜かぬように頑張ろう。

エネ管日記2~フリクションボールペン。残り11日

残り11日。
要点をノートにまとめております。

ルーズリーフにフリクションボールペンを使用するという
私にとってはとても贅沢な勉強法です。

電験2種はのノート作成時もフリクションボールペンを使用する予定です。
硬いシリコンゴムの摩擦熱で消せるという利点があるのですが

とにかくインクの減りが速いです。
使い始めて1週間も経たないうちにインクがなくなり、取り替えた芯ももうすぐなくなりそうです。

どれぐらいだろう。
ルーズリーフ20枚あたりで一本なくなるペースです。

物を消費するとそれだけ勉強をやったった感があるので、
フリクションボールペンを大人買いしてそれを勉強ですべて消費させるという
ことをやろうかと考えております。
替え芯は一本定価100円。
安売りで70円ほどです。

宣言しましょう。
100本は使い切りたい。

使い切った替え芯は全て保存しておこうと思います。

そういえば電験三種の勉強時は、30冊ほど大学ノートを消費しました。

エネ管理はノートを10冊ほど、
会社から持ち帰ったコピーの裏紙を500枚以上消費しております。
昨年消費した裏紙は焼いてしまいましたが、今年の分は残っております。

合格したら体験記を書くのでその時使った参考書やノート裏紙をアップしようと思います。

そのためにもあともう少し、勉強頑張ってみます。

エネ管日記2~ノート作成終了。残り8日。

虎の巻ノート完成した。

ルーズリーフ42枚
フリクションボールペン2本消費。
ちょっとまとめるタイミングに失敗したようだ。

残り一週間でやることは、この虎の巻ノートの中から
”良問題”のみをピックアップし解く。

良問題というのは確実にあると思う。
この問題を解く知識があればそこの分野の問題は何が来ても解けるだろうという問題。

そういう問題を解く。

夜勤があると勉強できないから辞めたという話を聞き
またもや新人さんと議論になった、

夜勤と言っても残業ではなく、枠内の勤務である。

残業は確かにきつい。
塗装工の時は夜中の12時、電工の時は夜9時まで働いていた。
その時は勉強する気もなく、ただただ一生懸命働いていた。

だけど枠内の勤務ならば、夜勤の後は休みだし、夜勤しながらの勉強も出来るはず
そうやって資格を取得されたこのブログの読者さんも大勢おられる。

要は、できないということに対してあれこれ理由をつけないでほしい、
いや、むしろ理由はあってもいい。

その理由に対して、じゃあどうすればいいのか、
本当に工夫の余地はないのか、よくよく考えてほしい。

ゲームもテレビも遊びもしないといけないから、
やっぱり勉強する時間が取れない!!
だから会社を辞める。
と言われても「甘くないですか?」
思ってしまう。
そもそも今が楽しいならば勉強必要ないじゃんと思ってしまう。

物事をやり遂げるには、何かしらの犠牲や対価が必要である。
ゲームだってお金をかけたり、寝る間をおしんだりすればいい所まで到達できる。

楽して儲けるシステムを作るためにも努力が必要ってことである。

私の場合、頑張った結果で更に責任を背負わせるポジションについてしまうことに
なったけれど、自分が望んだ結果なので良しとしている。
価値観を自分自身の持つ天秤にかける。
その天秤はもちろん人それぞれで傾くので
その結果に他人が干渉すべきではない、
それは私も重々承知している。

だけど私が知りたいのは、興味があるのは、
人がおかれた逆境をどうやって跳ね返したのか?
どう克服しようとしているのか?
それに尽きる。

そいうえば、来週うちの引込柱の移設があり、、PASの2次側に仮配線を付ける工事が
予定されている。

万一の事故が起こった場合にそなえ、私は会社に泊まり込む。
本線に何かあった場合、何かあったときはたぶん地絡事故であろうが、
トリッカーを解除し素早く予備配線に切り替えないといけない。

なので二日ほど受電室に待機だ。
エネルギー管理士のテキストを熟読する予定だ。
私は転んでもタダでは起きない。

事前にGRのロック解除も言われたが、ロックを解除したところで、PASの2次側に
仮配線を繋ぐのだったら意味はあるのかな?と考えてしまう。
うちのPASは方向性ついているんだけど。

その打ち合わせを工事会社としたいのだが、なぜか電気室は
工事会社の話し合いから除外されている。
そのくせ、工事の際は立ち合えと。
なんなんだいったい。

打ち合わせもなしで勝手に電気いじって事故を起こして電気室でそれを是正。
というのがここ数年多すぎる。
私もそろそろ堪忍袋ときゃんたま袋がどうにかなりそうだ。
と言いましても、
これも経験。
お師匠が健在のうちにいろんなことを学び経験したい。

エネ管日記2~悔しさはあるか?残り6日。

電工試験を皮切りに電気系の試験がどんどん終了していきます。

いよいよ来週はエネルギー管理士、来月は電験三種。

合格するのが一番いいことなんですが、不合格になることもあります。

私は電験3種、エネ管、電工1種と短い間に三回も試験に滑ってしまいました。
記念受験ではなくガチの勝負で負けました。

落ちた時はやっぱり悲しいです。一生懸命準備していたら、準備してきた度合いだけ
ショックも大きいです。それにとってもかっこ悪い。

自己嫌悪や、それまでのストイック生活の反動で、しばらく何もする気がなくなります。

だけど、悔しいという思いを、
「今度はパスしてやる!!!」という思いに繋げることが出来たならば、
その思いを燃料にしてまた来年へと向かうことが出来ると思います。

今日の失敗は明日の成功への糧となるはず。
運も実力のうちです。
結果のすべては自分自身にあります。
何が悪かったのかを真摯に反省し、次の目標に向けてスタートを切るべきです。

結果に対してののしられることもあるかもしれせん。
その声も反骨のエネルギーに変換し、自分が納得するまで戦いましょう。

エネ管日記2~会社に泊まろう。残り5日。

電力会社がうちの高圧引込の予備線をいじりたくった。
それに伴う我々電気室の作業は
継電器の制御線、
引き外しコイルVcを外す。
接点回路a1~acを外す。

線がバチバチしている。
地絡警報出た。
電気室に電話して警報を止める。
変電室は32度。
暑い。汗がだらだら出てくる。

なんちゃって電気主任技術者にはつらい作業なので、
旧電気主任技術者、私のお師匠様が作業してもらった。

明日の早朝は、常用側のGRロックをしないといけない。
私は今日は残業なので会社に残る。
お師匠様も来るらしい。

あさっては常用引き込み線のGRロック解除だ。

ちょっと経験値を上げたいので私もしたい。
手がふるえそうだ、落とすかもしれん。
お師匠様来てくれるのだろうか。

電力会社の人ととやっと打ち合わせができた。
電気主任技術者になって初めて、打ち合わせをらしいことをした。
これまで蚊帳の外だったのだ。

これからの予定を詳しく聞いた。
私がやることとタイミングの確認もした。

ファックヤードさんが窓口だったので相当苦労したと電力会社の人が言っていた。
業者をいびるのは毎回だ、そのたびに、いつもあんなんだから気になさら下さいと言っている。
本社にもファックさんは業者に対する対応がコウアツテキでみんな困っていますよと
文句言っているし本人にも注意しているのだが、改心しない。

朝から工事会社にPAS解放は聞いてないとかあーだこーだ
文句を言っていたので、
「あなたが最初から話し合いに電気室を混ぜないからでしょーが!!!」
と怒鳴ってやった。

ファックさんに文句を言われながら、
電力会社の人が
「PAS解放しないと線の工事出来ないんですけど・・・」
とつぶやいていたのが印象的だった。
そりゃソーダ。そのためにPASの2次側でバイパスを取るのだ。

お師匠様は私の怒りモードを察してか、
「ほれ、さっさと解放するぞい」
と私を仕事モードに戻してくれた。

ファックヤードさんは威張りん坊なので、みんな困った困ったという。
最初から電気室さんとお話ししたかったと言っていた。

夕方は、ロック解除をした。
接点a1~acをつけて、Vcを付ける。
地絡警報出た。
電気室にて解除。

電力会社と一緒になってこれからの工事方法について
グダグダいうファックさんを論破したった。

ふーーーーーーーー

とにかく、とにかくだ無事故を願っている。
それは、誰しものの共通の願いだ。
私は100%大丈夫、心配いらないと言った手前事故を起こすわけにはいかない。

私はこの仕事に責任を感じている。
何かあったら、ごめんなさいだ。
謝って済むことではなくとも、とりあえずはごめんなさいだ。

ファックさんのようにしゃしゃり出たと思ったら、
他人に責任を押し付けて逃げたりしない。
電気の仕事は思い切りと慎重さが必要だと思う。

試験前なのに試験がどうでもよくなった。

とはいかないので、
今日は深夜2時ごろまで勉強しようと思う。



フォロー者がやたら少ない悲しいTwitterはこちら↓
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
サンプルDVD無料♪
最新記事
そうだ。テキスト買おう!
おしゃれさんになろうかの♪
ムムム!
プラモデル作りたいな
髪切った?
人気?ブログランキング
プロフィール

oka416R

Author:oka416R
某ビルのパシリ兼
電気主任技術者です。
Twitterは
電験寺の電験魂
@denkentamasii

取得済み
丙種危険物取扱者
乙種4類危険物取扱者
第2種電気工事士
2級ボイラー技士
第2種冷凍機械責任者
建築物環境衛生管理技術者
第3種電気主任技術者
エネルギー管理士
第1種電気工事士
消防設備士甲4乙7
1級電気工事施工管理士


これからの受験予定
第1種冷凍機械責任者
第2種電気主任技術者

電験寺
クリックしたら

FC2Blog Ranking

ブログ村
ブログ村にも参加してます
10回読みました↓
電験三種に素人が合格するためのサイト
素人が電験二種に合格するには
ブログ村ランキング
電験寺はあるかな?
リンク
月別アーカイブ
提供
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あしたも見てくれるかな?
現在の閲覧者数: