エネ管日記2~バカだから本を読む、勉強する。残り62日

オードリーのオールナイトニッポンだけは聴いています。
録音で。

若林はよく本を読むらしい。
「何で俺は本を読むのかなあと思ったら、俺は結局バカだから読むんだよなあ」
と言っていた。

自分もよく本を読む。
しかも若林と同じく自己啓発本をよく読む。
自分も若林と同じくバカだからという認識がある。
バカだから、何もできないから本を読み勉強をしている。
共感できるなあと思った。

だけど最近はどの自己啓発本を読んでも
結局書いてあることはワンパターンだと気づき
またもや小説とか漫画などに手を伸ばしてきた。

小説や漫画の世界に浸っている間は、うまい具合に
現実逃避できるのでいいストレス発散になる。
短い人生でいろいろな経験が出来ないが、
本を読めばいろんな経験が出来る。

たまに涙もでるが、泣くのもストレス発散であろう。








スポンサーサイト

エネ管日記2~2か月切ったよ!残り59日。

残り69日から本当にあっという間に、残り59日となった。

不合格から、1年。
長いような短いような。

昨年、太陽光で発電された電力を負荷と勘違いして計算した凡ミス。
それでその大問全てが不正解。

今考えれば本当にもったいない。
その凡ミスのせいで同じ科目をひたすら毎日解いてきた。

今年もどこで凡ミスするかわからない。

凡ミスをしないためにも、問題をよく読みたい。

一番怖いのは、普段「力率は1とする」という問題ばかり解いているが、
5年に一度あたり、「力率は95%とする」という壮大なひっかけ問題が登場する。

練習問題のたびに引っかかって「あちゃーーー」となるので
力率だけには本当に注意したい。

忘れないように力率?というタトゥーを腕に入れるべきか。
なんなら耳なし芳一のように、全身に電気の公式を彫ってやろうか。
ついでにうちんこに真珠を
あーーもんもん彫ったら電験取っても就職できないな。

ヤメテおこう。


エネ管日記2~頭がぼーっとしてしまう。残り56日

たまーに頭がぼーっとしてしまう。
疲れているんだろうか。

エネ管の勉強は、テキストに突入した。
7日で終わらせたい。
過去問&研修問題を7日。
実戦問題集を7日。

そうすれば、あと2周出来るかも。

過去問、研修問題、実戦問題、テキストの問題をやれば
少なくとも問題の意味すらわからん・・・・というような事態は避けられるであろう。

ここまでやっても自信がない。
本番の問題を見るまでは心配でならない。

出題される4問がちょうど苦手な問題ばかりだったらどうしようとか。

そんな心配を吹き飛ばすためにも少々オーバースペック気味で仕上げよう。

年棒6万円から年棒15万6千円へ。

15万6千円あれば、福岡の試験を3回受けても6万余る!!
こんなにお金に余裕が出来そうなのは15年ぶり?
少なくとも結婚してから、自分のお金はないからなあ。

退職からポリテクセンター、就職から即結婚、娘の誕生、家の購入とともに転職と
10年分ぐらいのイベントを2年間でやってしまった反動か・・・
生き急いでいたなwww
その間に一回自損事故で死にかけたし。

エネ管代及び交通費払うと残り4万円をきる。
エネ管落ちたら、ショックで正月を越せる気しない。
来年もおんなじ勉強いやだ
だけど来年も勉強しないと3科目が復活する!!!!

試験のコスト。
消防甲4乙7 1万円?
電工1種    3万円 
1冷凍機    3万円
電験2種    3万円
合計      10万円
電工1種は来年に延ばそうかなあ。
おっと15万あればやはり電験2種まで受けられるぞ!!

残り56日か。
悩んでも仕方ない。
全力で行くしかない!!

今年の8月2日に
これからの資格取得ライフのすべてをかけるのだ。

エネ管日記2~イメージ化できるか?残り53日

何回解いてもやっぱり解けない問題が数問。

理由はわかる。

「イメージ化に失敗している」

自分の中「だけ」の常識と、「本当」の常識にものすごい差があり、
その差のせいで同じ問題が解けないのだと思う。

その差はどこで出来るかというと、基礎の積み上げの段階で失敗している可能性が高い。

通勤時に相対性理論の本を読んでいる。
東大の教授が万人にわかりやすく解説してくれた本である。
本当にわかりやすい。

重力はまがった空間を突き進むという解説に、まがった空間のイメージとしてゴム板を使い
解説してくれている。
活字という完全に2面の媒体で、時空という4次元を解説しているのがスゴイ。

このように難解な物事でも、自分の想像できる範囲まで砕くことができればいいのだが、
それが解っていてもなかなか到達できない。

ジアタマがいいとなんなく理解できるのだろう。

何でこうなるのだろう。
その繰り返しである。
わからないままにした場合、最終的には暗記で逃げるのだが
結局問題を先送りにしただけで何の解決にもなりゃしない。

現場では、困難にぶつかったときに、自分の頭で考えて
判断しなければならない。
エネ管も電験2種も資格を活かそうと思ったら、「自分で解決できる力」というのが
問われると思う。

資格持っているけど、実は何も知りません、出来ませんjじゃ、
資格を持つことによって自分のハードルを上げているだけにしかならない。

ハードルを上げることを恐れ、ついには、資格を持っていることを隠すしかない。

それじゃ苦しんで資格を取る意味がない。

万人に解りやすく説明できることをめざし、勉強を続けてみる。

思えば、kk714さんの解説は、どんな参考書よりもわかりやすかった。
あんな解説が出来るようにならなければ合格は遠い絵空事なんだろうなと思う。

エネ管日記2~過去問研修問2周目。残り50日

いよいよ残り50日。

エネ管講座Ⅲ(公式テキスト)は6日で終了した。
次回は4日で終わると思う。
着実に絞り込み作業が進んでいる。

過去問16年分&研修問題12年分は
7日間で1周を予定している。

実戦問題集も7日間で1周。

3冊を1周するのに18日。

あと3周いけるかなあ。

昨年の「電気設備及び機器」は、過去問を半分ぐらい解けたところで
勉強を電力応用にシフトし試験になってしまったけれど

今年は既存の問題は全部解けるようになって、試験を受けたい。
それが不合格が決定してからの意気込みというか目標である。

エネ管日記は2年目だから、「エネ管日記2」だけど、
来年は「エネ管日記3」に繋ぎたくないなあ。


エネ管日記2~シロアリの季節。残り47日。

シロアリの季節だ。
雨の日が続いた後の曇り日や晴れの日絶対にあいつらはやってくる。

天井からポトポト落ちてくる。
断っておくがこれは幻覚ではない。

電気を消してもだめだ。
奴らはいつの間にか侵入している。
そして、机の上に落ちてくる。

朝になると不思議と姿を消す。
断っておくがこれは幻覚ではない。
羽あり、シロアリでググってくれ。

夏まで耐えよう。

ジメジメした日が続く。
相変わらず新人さんとはうまくいかない。

うまくいかないのは、自分の指導に問題があるためだ。
私がかつて電気工事屋で働いていたとき、連日罵声を浴びながら仕事していた。
その時、ずっと教えかたが悪いんだと思っていた。

新人さんがいまいちズレテイルのもきっと私に原因がある。

ついついつらく当たってしまうが、これをバネにこんな奴には負けん。
絶対にのしあがってやると思うか、
こんなクソ会社いやだ。早いとこ辞めたいと思うかは、自由だけど、

私の今は、反骨精神が基本となっているので、
私を踏み台にして飛躍、成長をしてほしい。

反骨精神は、いい風に変えるとストレスから、
何かをやり遂げるパワーになる。
私が新人のころ冷凍機試験の前に、「素人の君じゃ無理だ。」
とファックさんに言われたので奮起して頑張った。

ファックさんが認定で電験を取ろうとしているのを知って、試験で電験を取った。

今思うとファック様、様である。
いい感じで相手のいやな部分を利用して自分のプラスに替えている。

別に新人さんに嫌われてもいい。
媚を売って友達になろうとも思わない。
おそらく一番苦手なタイプだ。お互いに。
私の小言や叱責が
新人さんがこれからの人生に曲がった方向でも
少しでもプラスになればそれで満足である。

いつの間にか残り47日。
ビビった。
ここ2、3日の勉強の記憶がない。

残り50日だったのは覚えている。

来週給料?
早いな。
ボーナスもあるけど、固定資産税、車検、6か月定期代で消える予定。


エネ管日記2~気分が乗らない。残り45日。

あーーー気分が、
気分が全然乗ってこない。

どーしたもんか。

計画から三日ほど遅れている。
計画というのは一旦遅れ始め追いつかないと思うと
遅れがどんどんひどくなる。
なので本当は早い段階で修正するのがいい。

今日は休みなので、禁断の昼間勉強で遅れを取り戻すつもりだった。

だけど大雨で緊急出動した。
JRは不通。
私のエーデルワイス号(シグナス125)はガス欠だった。
飛び出したものの街はひどい渋滞。
久しぶりにガンガンバリバリここで書けないような運転をした。

明日は3時起きして、軌道に乗せたい。
修正はあくまで最終手段だ。

怠けで遅れた分は、気合いで取り戻さないと
負けのような気がする。

目的が、いつのまにやら怠けの自分を倒すということに変わっているような・・・・
まあいい。
敵は自分自身にある。

とにかく残された日数は残り1か月と2週間。
美味しいミルフィーユを作りたい。

エネ管日記2~結局遅れを取り戻せなかった。残り41日。

セルフ型笛吹けども踊らず。

やる気はあるのだが行動にいざ移そうとすると体が重い。

結局遅れを取り戻せなかった。

計画を立て直す。

焦りはイライラに変わる。
イライラは能率低下に。
能率低下は、遅れになり焦りが出てくる。

悪循環である。

悪循環を断ち切るためには、あきらめが必要である。
これを前向きな言葉に替えると、リセットという。

エネ管の次は、電工受けて、消防そして冷凍機、さらに電験2種!!!
というようながむしゃらな予定もすべてリセットする。

今のところ、イケルイケルオーラがまだ出ない。
やり残しがまだまだある。
昨年の方がまだ手ごたえがあった気がする。
受験生の中で一番仕上がりが悪い様な気がする。
簡単な問題なのに頭の中が真っ白になって解けないということに
なりそうな気がする。

そういう雑念もすべてリセットして
残り41日に集中しよう。

エネ管日記2~これからの予定とか。残り38日

残り38日となった。

ペースは相変わらず遅れ気味。

解けない問題は解けない。

解ける問題は解ける。

はっきりしてきた。

今は実戦問題集の途中である。

そしてエネルギー管理士講座(公式テキスト)をやって
ラスト1周をする。

ラスト1周で解けない問題を、ノートにまとめていく予定。

1周するのに20日かかる予定であるが、出来るだけペースを上げ、ノートを仕上げたい。
ノート仕上がるのが、試験前々日あたりだとタイミングがばっちりだ。

このノートは試験の直前まで見るノート。いわゆる虎の巻である。

試験というのは、水物であり努力がそのまま返ってくるものではない。

特に難しい試験というのは、運も必要である。

なので結果は結果として受け止め来年頑張ろうと思う。

もしエネ管を落ちたらブログの更新は辞めようと思う。
もちろんエネ管は来年まで挑戦するけど
自分はエネ管マックスだと割り切る。

それぐらい今年は勉強をしてきたつもりである。

これで落ちるようであれば、
この勉強分野はよっぽど自分に向いていないんだろう。

そうそう、今回、昇給があった。

毎年少ないながらも昇給があることがうれしい。

数か月前、昇給の3倍以上減給されたがw

エネ管日記2~追い込み表を作成。残り35日。

残り35日となり、今年も恒例の追い込み表を作った。

2012年、2013年、2014年、2015年
夏に追い込みをかけるのも今年で4年目だ。

4年間かあ。

長いようで短い。
4年同じようなことを勉強し続けているのに、
まだまだ初心者の域を脱することができない。

自分がポンコツであるのか、電気の勉強が難しいのか。

遅れは何とか取り戻しつつある。

そしてキーワード的な語句、考え方、式などを大きめの付箋にメモして
机の横の壁に張ることにした。

とにかくエネ管は合格したい。

梅雨がそろそろ明けてこれから、蒸し暑くなると思う。
体調管理に気を付けて、明日も勉強頑張ろう。
フォロー者がやたら少ない悲しいTwitterはこちら↓
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
サンプルDVD無料♪
最新記事
提供
そうだ。テキスト買おう!
おしゃれさんになろうかの♪
髪切った?
プロフィール

oka416R

Author:oka416R
某ビルのパシリ兼
電気主任技術者です。
Twitterは
電験寺の電験魂
@denkentamasii

取得済み
丙種危険物取扱者
乙種4類危険物取扱者
第2種電気工事士
2級ボイラー技士
第2種冷凍機械責任者
建築物環境衛生管理技術者
第3種電気主任技術者
エネルギー管理士
第1種電気工事士
消防設備士甲4乙7
1級電気工事施工管理士


これからの受験予定
第1種冷凍機械責任者
第2種電気主任技術者

人気?ブログランキング
電験寺
クリックしたら

FC2Blog Ranking

ブログ村
ブログ村にも参加してます
10回読みました↓
電験三種に素人が合格するためのサイト
素人が電験二種に合格するには
ブログ村ランキング
電験寺はあるかな?
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
プラモデル作りたいな
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あしたも見てくれるかな?
現在の閲覧者数: