電工日記〜試験に持って行こうと思うグッズを紹介②

今日も課題を一個作成。
ふと気づいたんだが、テープでコンビニで貰う袋を貼り付けて
作業すれば、右手か左手で払うだけで机が綺麗になる。
今は自分で作ったちゃぶ台に正座して作っているので、
傍にゴミ袋置いている。
やけに電線クズが机の上に少ないなあと思っていたら、
無意識で掃除したり袋の上で電線を切っていた。
机の上が綺麗だと作業も捗る。

ということでビニールテープ持って行く。
工具袋をぶらさげたり、ゴミ袋ぶらさげたり、
試験会場の机をマイ作業台にカスタムしようw

毎日毎日、クズを量産している。
技術の向上には無駄も必要。
そんな気がする今日この頃であった。

そういえば、より線剥く時は、
一気に剥かずに、途中で止めてねじりながら剥くと
端子台に入れ込みやすい。
急いでいると一気に剥いてしまうが、捻じりながら
どこに接続しようかなーと考えれば無駄も省けると思う。
スポンサーサイト

電工日記〜超大ポカをやるところだったアブねええーーー!

何気なくA欠陥の例を見ていた。

レセップランプの結線。
私の繋ぎ方はもろA欠陥であった。
A欠陥は未完成と同じで一発アウトである。

理屈は知っている。
面積の広いランプの受け口の方を非接地側にすると、
ランプの交換の時にビリビリ感電の恐れがある。
だから受け口は接地側(白)
ヘソは黒。ヘソは黒。ヘソは黒。
頭で理解していることと出来上がった完成品が
全くシンクロしていなかった。

私の繋ぎ方ではビリビリ殺人兵器ではないか!

かなりの回路を逆で作ってきた。
本番でもこの癖が抜けないかもしれない。
いっそのこと電工ペンチに「ヘソは黒。」
と書き込もうか。カンニングになるのかなw

私は電工で失敗したら、セコカン試験は受けられない。
変わりに公害防止の試験を受ける。

12月7日もしくは、1月中旬以降急に公害防止日記が
出現するかもしれないがそこは、生暖かく察して欲しい。
電工?何それ。となっていないことを祈る。

次回は見直しポイントと順番を書きますw←いやマジで。

電工日記〜作業終了後の見直しポイントと順番。

作業が終了したからといって、周りをドヤ顔で見渡したり、
ぼへーーーーとエロいことを妄想してはならない。

私は電工2種の実技試験で20分前には組み上げ、上に書いたようなことをしつつ、
終了5分前にゴムブッシングをハメ忘れたことに気づき慌てて、
ゴムブッシングを切って無理やり取り付けたことがある。

そこで作業が終わったら、速攻見直しをしなければならない。

見直しのポイントは、A欠陥から軽い欠陥の順で見ていく。
器具の接地側配線は白線か?
ランプのヘソは黒線か?
端子の圧着ダイスの表示は適切であるか?
ここら辺は一発KOポイントかつ手直し可能なのでちゃんと見る。

手直しは時間のかかるものから順に直して行く。

手直しが大胆になるすぎると未完成で終わる可能性もあるので
時計とにらめっこしながら進める。

圧着部分に線の皮が重なっている場合は爪でビーッと剥いておく。

残り3分ぐらいで端子台などの増し締めをする。
増し締めしすぎで破壊しないよう気をつける。

見栄えは一番最後に整える。
なお、綺麗な作品は審査員の方がじっくり見ないので、
ミスが見逃される可能性があると、実際の審査員の方に聞いたことがある。

乱雑な作品はどうしても配線チェックの際、じっくり見てしまうので、
ミスがカウントされてしまうということだ。

なので私は、線はきちんと長さを揃えて切っている。

私の作品
No.7 4路回路
作成時間40分。
単純な回路のようでいて
以外と線の取り回しに苦労する。

4路回路

ちなみに言うほど綺麗ではないw

電工日記〜残り4日

毎日1課題づつ組んできました。

材料もそろそろつきそうです。

1.6㎜2心だけは、だいぶ余りそうなので
家の電気工事に使おうと思ってます。

今日は課題8、赤青ランプの回路を作りました。
赤青ランプみたいなマニアックなパーツは持ってないので、
パイロットランプとコンセントで作りました。

CVVじゃなくてVCTを使って作っているので、
端子台やリングスリーブになかなか入らずに苦戦しました。
線がフニャフニャ。

端子台の部分は4センチじゃなくて
5センチ剥いた方が加工がしやすいようです。

VT2次側も剥きが足りなくて不恰好。
これも長めに切ろうと思いました。
いっつもケチって短く剥いてしまいます。


赤青

学科の試験勉強よりも、工作の方が数倍楽しい。
数倍お金はかかるけど・・・・・

電工日記〜電気工事士を受ける理由。

電気主任技術者は電気工事士と互換がありそうに見えますが、
電気工事士と電験は別の資格です。
今までは、500kw以上の現場に配属されているので、
電気工事の資格がいりませんでした。
電気主任技術者に保安監督されていたからです。
例えば、もし私が移動になり、500kw未満の現場に配属されたら、
電気主任技術者の免状では、高圧部分の工事が出来ません。
(いじる気はさらさらないですが・・・・)
第2種電気工事士を持ってない場合は、
低圧の電気工事すら出来ないことになります。

電気主任技術者→保安監督の免許
電気工事士→実際作業する免許


電気主任技術者でも3路スイッチが組めない、
線の皮むきが出来ないという方々も結構おられます。
しかし、電工の免許は電気主任技術者を5年選任すれば申請で貰えます。
不思議ですね。
電気工事施工管理者という資格の要件に、第一種電気工事士免状保持者という
要件があり、それをクリアーするために早々とチャレンジします。

保安協会の応募要件も第一種電気工事士保持者となっています。
それと、10数年前に受けた時に技能試験に落ちたので、そのリベンジも兼ねます。
電気主任技術者の免状があれば
筆記がパスできるのでチャンスだと思いました。
その思いについてはまた書きます。

今日の課題、
No.9 CT
寒いせいかより線の皮が手では剥けなかった。
気温によって線の硬さが変わったり、
手の感覚が変わるのも電工試験の特徴であると思う。
KIP線の寸法どりに失敗して不恰好に・・・・
VCTケーブルが2スケ3心しかなくて強引に組んだ。
金属管は例のボックスと管を捻じって取り付けた。
ガッチリしている。
いろんな課題をかかえながら、この回路を組むのも最後になった。
CT


残り3日は、No.10、No.7、No.10と組む予定。

私の机の広さなんですが、かなり狭いです。
作業するスペースは50センチ四方です。
作品が収まらない時もあります。
受けたことがあるのですがスペース的にはこんな感じだったかなあと思っています。
練習するために廃材を利用して作りました。
隣の人を想定して、勉強机の隣、部屋の隅に設置しました。

電工日記〜時短テクニックを考える

練習と違う回路が出た場合、単線図から複線図に変換に
戸惑うと思う。

その場合でも私は複線図はスイッチ周りしか書かない。

問題図図面には、線の条数が明記してあるので、
とりあえず線を切って作業する。

高圧の2次側、開閉器の2次側の周りは、多めに切断しないと
長さが足りない恐れもるが、長さが不明な物は、最後に残す。

私はメジャーは使わない。
私の電光ナイフには、
1センチの部分
露出コンセントの被覆など

2センチの部分
ランプの被覆など

5センチの部分、10センチの部分
15センチの部分に印をつけている。

p957のmade in JAPANの部分はちょうど
13センチに当たるので、そこで被覆を剥く。

アウトレットボックスではないところは10センチで剥く。

線を掴む、切る、剥く、そして反値側も加工する。
一旦机に置くとロスなので手元で線をくるっと返す。

こういう小さな省エネ作業を積み重ねるようにしている。
最初に机から消えるのはp957
電工ナイフ
そしてプラスドライバー
圧着ペンチ
ペンチで切って完成。

最後のアウトレットボックスでは
返り線が必要な物をガバッと集め、
ランプ、コンセント、猫目、隣りからの返り線。

電源が必要な物をガバッと集め、
スイッチ、コンセント、猫目、隣りへの電源。

スイッチで動く物同士を集め、
とやっていけば何とかなるもんである。

今日の課題
No.10 デルタデルタ。
事前にIV5.5スケを準備していなくて
CVから切り出したので時間がかかった。
ねじりながら抜くといいみたいだ。
デルタデルタ


次は何作ろうかな。
No.7は練習がいらないような気がする。
No.5ボタンかNo.9CTにしようか。

電工日記〜いよいよ明日!

気晴らしに某巨大掲示板を覗いて見た。

2、7、10あたりが怪しい。
特に7番ではないかという書き込みが多数あった。

今日は自分の中で一番時間のかかるNo.5を組んで見た。
端子台を5Pと6Pと間違えて作成していて、組み戻しなんかをしたが、
時間内に終わった。
これも多分いける。
ボタン



明日は最後の練習。
何を組もうか悩む。

2番でも組もうかなあ。

電工日記〜今日の目標。足し算をしっかりする!

作品が机に収まらないなあと思っていたら、
どうやら足し算を間違えていたようだ。
150タス50タス100は、400ではない!

300だ!
今までずっと間違えていたかもしれないw

今日新たな発見をしつつ、旅立つ。
私の地域の人たちは多分前乗りしてると思うのだが、
私はまだ家にいたりする。

今日の回路
No.7 4路回路。
2014120705124071c.jpg


出題は多分これじゃないかと思う。

電工日記〜破壊王現る!

いやあ、今日はNo.5出ました。
材料に押しボタンが含まれているのを見て、
あちゃー、No.5 ボタン ですのん。
と思いました。

第4予想でびっくり。
一応、
7が本命
10対抗
2穴
5大穴
という予想を立てていて、
この中で、時間のかかるのがNo.5
だったわけです。
しかもオームの予想と端子の位置が逆で、
図を書きました。
丸暗記の人はいつもの癖で左側にRSTを繋いでしまうかもしれません。

私はというと昨日作っていたので大丈夫でした?

いや大丈夫じゃなかった。

ランプレセクタブル、いつもの8割の増し締めで割れた。
どこの中国製を使ってやがるんだ。
プラスティックが薄い。
開始後20分で戦意喪失。
もうダメだなあと思った。
とりあえず黙々と組んでいたら、40分で組み終わった。

後でみたら、ちょっと欠けただけなのでC欠陥かなあ。

ということで合格していると思う。

もうね落ちたら来年は多分受けない。

なので私にとってはこれで最後の挑戦であった。

そういえば、机やっぱり小さかった。
それと下に引くボール紙がツルツル滑った。
ビニールテープで、袋を取り付け、ボール紙を取り付け
カスタムしてやったw

隣りの人も私の用意周到ぶりにビビったと思う。
隣りの人も完成しててよかった。
斜め前の人は圧着が間に合わなかった。
残念な気持ちになった。

結構みんな工具が新しい。
あと私の教室は少人数教室であった。
他の教室は100人ぐらいがドバッと詰め込まれていたが、
うちの教室は30人程度だった。

帰りは一人づつ退席。
時間がかかった。
おまけに階段が超混雑していて5階から降りるのに時間がかかった。
火事が起きたら確実に死ぬなと
防災のことが気になった。


一旦、電工日記は今日で終了。

しばらくはまたエネ管日記を書いていきます。

エネ管日記2~これからの日程

これからの日程をまとめてみた。
1月14日 電工合格発表
1月16日 合格証発送
1月20日頃 県庁に免許申請
1月23日~2月20日 
     セコカン願書配布
2月20日までにセコカンエントリー

5月上旬~6月上旬エネ管エントリー
6月14日 1級電気工事セコカン学科試験
7月24日 セコカン学科試験合格発表
7月24日~8月7日 セコカン実地試験手続き
8月2日 エネ管試験日
9月中旬 エネ管合格発表
10月18日 1級電気工事セコカン実地試験
平成28年 2月5日 セコカン合格発表


勉強計画
12月~2月 エネ管ノートまとめ
3月~4月 エネ管+セコカン
5月 セコカンに集中
6月~7月 エネ管に集中
8月~9月 セコカン実技に集中
10月以降 電験2種 始動。
フォロー者がやたら少ない悲しいTwitterはこちら↓
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
サンプルDVD無料♪
最新記事
そうだ。テキスト買おう!
おしゃれさんになろうかの♪
ムムム!
プラモデル作りたいな
髪切った?
人気?ブログランキング
プロフィール

oka416R

Author:oka416R
某ビルのパシリ兼
電気主任技術者です。
Twitterは
電験寺の電験魂
@denkentamasii

取得済み
丙種危険物取扱者
乙種4類危険物取扱者
第2種電気工事士
2級ボイラー技士
第2種冷凍機械責任者
建築物環境衛生管理技術者
第3種電気主任技術者
エネルギー管理士
第1種電気工事士
消防設備士甲4乙7
1級電気工事施工管理士


これからの受験予定
第1種冷凍機械責任者
第2種電気主任技術者

電験寺
クリックしたら

FC2Blog Ranking

ブログ村
ブログ村にも参加してます
10回読みました↓
電験三種に素人が合格するためのサイト
素人が電験二種に合格するには
ブログ村ランキング
電験寺はあるかな?
リンク
月別アーカイブ
提供
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あしたも見てくれるかな?
現在の閲覧者数: