電験2種日記〜勉強したいという気持ち

電験2種やエネ管や、一種電気工事士や、1級電気工事セコカンが欲しい。

欲しいと思うだけではなく、勉強に実行している。

現時点で言うと、上で上げた資格は私の現場では必要ない。

必要な資格はすでに取り終え、実務に生かしている。

私の現場では、ガツガツと資格にチャレンジする人がまだ現れない。
その理由として私が持っているから、取らなくていいと
考えているのかもしれない。

しかし、これは大きな間違いで、日々自分を高め、
チャンスやピンチに備えておくということは必要であると感じる。
経験がないから、資格も取らないじゃなくて
資格を取って経験を積むことが必要である。

そして経験をとるのに下級資格が必要なものもある。
例えば、1級ボイラー、1種電気工事、1種冷凍機など。

ベストは経験があって資格もあることだけれど、
経験があるけど、資格がない。
経験がないけれど資格はある。
履歴書だけで人を選ぶ場合どちらを採用するか?


私が勉強を進めるのは、
これからの自分自身に対する投資である。

電験2種は需要がないので取る意味がない。
果たしてそうなのか。
電験3種でさえ、実務はやる予定がないけれどもといって
勉強される人もたくさんおられる。
資格手当でないですよ。といいながら、
日々電験2種を勉強されている方々もおられる。

私が電験2種を勉強を始めたのは、
まだまだ電気に関する勉強に不足を感じているからである。

電験3種の受験生にさらっと解説出来るようなレベルまで達したい
そういう思いもある。

私には、やり残した勉強がまだまだある。

そして取得しが暁には、会社で給料があがる。
転職のチャンスも広がる。
自分が見返りを求めなくても、
それが社会や会社の要求にマッチングすれば
やった分が必ず返ってくる。


と前置きが長くなりましたが、
今日も勉強しました。

今やっていることは、電験3種の暗記した公式を
どうしてそうなるのかを微分積分を使って解説しているところ。

あんだけ微積は無理と思っていたが、毎日接していると、
何と言うか普通になってきて、
計算用紙のザラ紙普通に微積がスラスラ書いている。

といっても、ワンパターンなので書けるわけだが。
それでも数年前からするとあり得ない状況。
ノートがガリレオチックになる日も近い?

だけど、公式丸暗記だったものが、なるほどという感じで
わかってきた。
図形を数式で現さそうとしたら、微積が必須ということもわかった。

しかし一ページ進むのにどんだけ時間がかかるんだ。

よく三種は丸暗記じゃダメだとか言われるけれど、
今思うと三種取得が目的ならば丸暗記で充分だと思う。
微積まで取り入れるとオーバースペックに感じる。

それよっか機械の理解を進めるのがいいかもしれない。






スポンサーサイト

今のところ心は折れない

連日少々ネガティブなコメントを残してくれる方がおります。
いろんなことを考えさせるきっかけとなっているので、
とてもありがたいです。
いろんな意見があっていいと思います。

3年間勉強を続け、勉強が習慣化し、
確実に仕事環境も変わりつつある今
勉強の必要性があらためてわかりました。
私が勉強を中止することはないでしょう。

私は、仕事をしながら独学で電気工事士の免許を取り
30代で電気に関する業界に入りました。

なので、経験がないからとか、資格がないからあきらめる
という意見は逃げにしか思えません。

経験がなければ積めばいい。
資格がなければとればいい。

何も大企業に就職することだけが、経験ではありません。

私が飛び込んだ電気工事会社は、地元の小さい電気工事会社でしたが、
売り上げが億にせまる勢いがあったものの、
いわゆるブラック企業で、人が長続きしない会社でした。

私の先輩も私が入って数か月後には会社を去りました。
私が入社して数か月もつかどうかを待っていたという感じでした。
たいていの人は2週間以内に会社を去るような過酷な職場でした。

先輩が会社を去るということで
社長に呼ばれ
「できるか?」
と聞かれたのを覚えています。
「できると思います」と返事しました。

大した引き継ぎもないまま、新人の私は施工管理者になりました。
あの場面で躊躇すれば、今の私はなかったのかもしれません。

全然工事を知らない状況で、協力会社に教えてもらいながら、
毎日毎日社長や元請けに怒られながら、必死に朝早くから夜遅くまで頑張りました。

始末書もたくさん書きました。
サービス残業もいっぱいしました。
結婚式は休みが2日しかもらえなかったので、新婚旅行にも行けませんでした。
子供が生まれても、帰りが遅くて入浴させてあげられませんでした。

お正月には元請けに呼び出されて、トラブルに対応、
旅行中の社長に連絡がなかったと言って
鬼のように叱られましたが、元請けからの信用は得ることに成功しました。
電気工事の職人が見つからないときは自ら職人になり、
最初は電気の素人でしたが、徐々に電気のトラブルも解決できるようになったり、
たまに水道工事のお手伝いをしたり、

すごく中身の濃い2年間を過ごさせていただきました。
自分の中では5年ぐらいに感じました。
すごくありがたく思っています。

経験はあとからついていくものです。
最初はだれでも未経験です。

経験がないから就職できない、あきらめるというのではなく
日本にはまだまだ門扉のおおきな企業があるので
(仕事環境はもちろん厳しい)
そこに飛び込み勉強のつもりで経験をつんで、自分の付加価値を高め
転職するなり、そこで頑張るなり、自立するなりを選ばいいと思います。

私の今の目標は、
仕事、子育て、勉強、家事の両立です。

電験2種日記~計画建てないとなあ。

これだけ理論は全477ページある。

今現在40ページあたりを進めております。
項目で言えば、第一章の電荷やコンデンサーのところ。

明日からは、2章に突入する予定です。
2章は直流回路?短いようです。

具体的な勉強は、文章を読んで、解説の補足をしながら理解するという
方法で進めております。

練習問題もわからない問題は道筋や使うであろう公式をあげ、
いきなり解答を見ております。

こういうやり方でいいのかどうかわかりませんが、勉強を進めます。

エネ管の合格発表日がまだわかりませんが、
合格発表がありしだい、エネ管の勉強にシフトする予定です。
「電気の基礎」と「電気設備及び機器」になるか、
「電気設備及び機器」のみ残るのか
これで電験2種にかけられる時間がかわります。

1級電気工事施工管理試験は、電気工事士の試験が合格できて
しかも免状を申請してそれが手元に届き申込みに間に合えば
受けたいと考えておりますが、いろいろ見ておりますと、
願書締め切りまでの日にちがないので微妙です。
今年の願書受け付けは2月7日から2月21日でした。

電気工事士の合格証が届くのが、
ブログなどで見た感じ1月中旬、
県庁に申請してから免状が届くまでが、2種電工だったら2週間ほど。

ブログでアップしている方は実務経験がない方が多いようなので、
詳しい時期はわかりませんが、
某巨大掲示板によると電工1種の免状到着時期は2月中旬のようでした。

セコカンの学科試験は、電験を思えば簡単だと聞いておりますが、
過去問を見て判断しようかと考えております。
来年のセコカンの学科試験は、6月7日。
実地試験は10月18日を予想しております。

エネ管理はたぶん8月2日です。

電験2種挑戦は再来年に予定しているので、それに合わせて、
1次試験と2次試験の勉強を進めます。

今年いっぱいは、理論。
来年からは電力、
そして機械を進めます。
電力と機械は、エネ管の試験範囲と重なっているため
進められるのではと思っています。

再来年は、2次試験の方の勉強を進めたいです。


電工日記~実務経験。(残り91日)

今日は電験3種の試験の日。
みなさん力は出せたでしょうか。

電験の日ですが、電工日記書きます。

今度電工1種を受けるわけですが、会社の取締役から
実務経験めんどくさいと言われました。

思えば、会社の受け持つ現場はほとんど500Kw未満の電気工作物なので
電工1種を合格して、認定電気工事士従事者になり、
5年間経験を積まないとダメなんです。

うちの現場は、800kwの電気工作物なので、
電気主任技術者の指導監督の元、新設及び改修の電気工事を行いました。
で、実務経験を得られたことになるはず。

実際、最低でも月一回は電気工事があるし、年間12回×7年
84件は電気工事していることになります。

それを思うと今の現場は大変だけどラッキーだなあと思います。

どちらにしろ、500Kw以上の需要設備において5年間電気主任技術者に
なると免許もらえるのですが、
それじゃ自分は納得できないし面白くないので試験受けます。

それと試験合格後も、ポリテクセンターなどで行われる高圧電気の講習会に
自費で参加するつもりです。
高圧電気工事はするつもりはありませんが、知識として知っておきたいです。

それよっか、まずは合格しないと。
すべてが絵空事である。

電験2種日記〜勉強スタイルの変更

電験2種の勉強を始めて、
今ままで自分がやってきた勉強では
合格は難しいということを感じる。

今までの勉強は、過去問をひたすら解きまくり、
出来ない問題を何回も反復して、無理やり詰め込むという
勉強方法であった。

点数が上がると自己満足で嬉しくなり、後半ペースを落とし、
結果本番にピークを持って行けず、僅差で落とす。

こういう3年間を過ごしてきた。

電験2種では、勉強スタイルを変えようと思っている。

暗記は最低限の約束ごとにとどめる。

最低限の約束ごとから、自分で考えて答えを出す方法。
時間はかかるかもしれないが、そういう感じでいこうと思う。
最低限といっても膨大だ。
要は記憶しなければならない部分と、記憶で片付けてはならない部分を
自分の中で、かなり整理する必要がある。

この公式を出した根拠、公式の中身などを詳しく検証する必要がある。
人に噛み砕いて説明するようなレベルまで、到達する必要がある。

今まで公式を感覚や語呂合わせで叩き込んでいたので、
毎日の検証作業は、果てしなく長く感じるが、
地道な勉強で微積にも慣れそうな気がする。
そして、根性はやっぱり必要だと思った。
とにかく今は、これだけ理論を1周する。
現在71ページ。
残り362ページ。
3日ずつ進めるとして120日。

おっそーーーーーっっっっw

かつての勉強仲間や、
勝手にライバルと決めていた人達がどんどん高みに躍進していく。


その姿を見ながら明日もがんばろう。




電験2種日記~17日までは理論をすすめる。

いやあ、今日も理論を進めたんです。
だがしかし!!
今は勉強よりも、情報収集メインです。

合格者の方々から、合格体験談、勉強方法などの情報を
吸収しております。

中には天才肌の方もおりまして、参考にならないのもありますが、
今まで自分のブログに、
励ましや応援コメントを残してくれた方々のブログの
体験、感想などはとてもためになっております。

今までの情報を整理しますと、

計算ノートを作る!!
1次試験は理論が9割。
2次試験は鬼のように難しい。
運もある程度必要である。
2次試験の答案は自分の電験人生の執念を書く!

というような感じで今のところ整理しました。

これを読んでいる古参の方々は、
わたくしのへっぽこぶりは、周知のことと思いますが、
とにかく、机にかじりついて、三角関数あやふやだった奴でも
ど根性があれば、電験2種も合格出来るということを証明したいです。

不思議なのは、勉強開始して1か月たつが、
三相交流回路が今だに出てこない。
まだまだ直流分野を進めています。

エネ管理の合格発表は17日(予定)らしいのでそれまでは
理論をパラッと進めます。

17日過ぎたら、エネ管理の残り科目を平衡して進めます。
来年はエネ管理絶対合格します。
エネ管理の資格手当もらわないと電気計算の定期購入ができない!!

電験2種日記〜多分明日から本気出す。

そろそろ情報収集を終わりにして、本気を出したいところだ。

毎日早起きして、バツビデオを見るたびに俺は何をやっているんだろうな
と思っていたところである。

とりあえず、今4時に起きているが、これを3時半起きに変える。

そして勉強の取り掛かりを早くしたい。

今は4時起きて5時半に勉強開始。
ノリに乗っている状態で、強制的に勉強終了という虚しい毎日を送っている。

これを、ズバッと起きてメールチェックだけしたら、勉強開始という
昔の流れを取り戻したい。

電験2種の難しさを目にするたびに、これは頑張って取りたい。
という強い思いが湧いてくる。

毎日が電験3種の時のチンプンカンプンぶりの再来であるが、
これを雨だれが石を穿つように、辛抱強く耐えたい。

それと同時に多いに楽しみたい。

思えば勉強開始から、3年。
ネット上でいろんな人達と知り合うことができた。
リアルの世界で勉強している仲間には残念ながら知り合う機会がないが、
ネット上のみんなは私と同じように苦しんで努力しているんだと思う。

嬉しいことに私のへっぽこブログも役に立ったよーと
言ってくれる人もいる。
私が最初ブログをつけ始めた思いが成就してきているんだと思う。

ここはもう一踏ん張りして、みんなと高みを目指したい。

ついてこい!みんな!

・・・・

・・・・・


・・・・・・・・


しーーーーーーーん


電験2種日記〜テイラー展開?

通勤時は、電験2種のこれだけ理論を読んでいます。


読んで、「うわあなんだこりゃ」
というのは、家で考えることにしております。

この前は、置換積分というところで
考え込みました。

それは同じ問題をカメ先生が詳しく解説してくれていたので
なんとか助かりました。

さらにパラパラ読んでいますと、
アークタンジェント4/3とか、
アークタンジェント6/8を
53.13°とか、36.87°とかに
さらっと変換させているところを目にしてしまいました。

はて?
三角関数の表や関数電卓なしに、度数表示出来たもんか?
普通の電卓で出るもんなのかといろいろ調べたら、
どうやらテイラー展開というのを使ったら出来るらしい。

というのがわかりましたが、
これだけ理論はそういう計算してなさそうだし、
解説もないし。
やっぱ、表使ったのかな?と思いたいところですが、

問題では指数関数系表示にしなさいと書いてあるので、
やっぱ自力で計算するのか!

となってガクガクブルブルしております。

実際朝の勉強で進めているのは、
電流と電気抵抗の部分なので、まだまだなんですけど。





電験2種日記~テイラー展開②

一度は、スルーしようと思ったテーラー展開。

過去問をパラパラめくっていたら、平成19年の過去問にあった。

あいかわらず、解説はさらっとしていたけれど、たぶんテーラー展開しているんだと思う。

テーラー展開は、1よりも少ない数だと収縮も早いけれど、
1より大きい数だと、収縮しない。

そこは加法定理を使って乗り切るらしい。

テーラー展開自体は、エックスの3乗とか、5乗とか、7乗を
引いたり足したり引いたりとするだけなので、
簡単に計算できる。

出来るはず。

出来ると思う。

出来ない・・・・・

計算機壊れているのかと思う。

アークタンジェント1/2って、
0.5から0.5の3乗を3で割った数を引いて、0.5の5乗を5で割った数を足して

その数に1ラジアン57.324をかけたら完成って計算しているけれど、出ないねえ。
26.565。

先は長い。

電験2種日記〜テイラー展開③完結編

テイラー展開で悩んでいたんですが、
とおりすがりさんの指摘により、やっと
テイラー展開は不要ということに気づかされました。

そもそも、私が使っているテキストが古かった。
かつて電験2種は関数電卓持ち込み可だったらしい。
平成16年ごろまで?

なのでテキストによっては、一発変換で角度が出してある。

オーム社の完全解答5ヶ年をパラパラめくると、
平成19年の問題3があるが、ここでも角度からの一発変換であった。

カメさんの本では解説が見つけきらなかった。
紙田さんの電気数学の本ではテイラー展開があった。

インターネットでアークタンジェント 角度 求める で
調べると、普通にテイラー展開を紹介されていて、
Yahoo知恵袋でも、同じ問題をテイラー展開で紹介されてあった。

こうして私は、アークタンジェントから角度を求める場合は、
テイラー展開が必要と思ってしまったのである。

そして、1日明けた今日。

理論の15年をパラパラ読んでいると、
平成19年の問題が解説してあった。

その文末。ポイント解説で、
昨日通りすがりさんが、残してくれたコメントと同じものを発見。
文章にするとこうだ。
底辺1、高さ4の直角三角形を書く。
三角形の内角の和は、3.14だから、
その3.14から、直角の分π/2=1.57と
sinシータ=1/√1^2➕4^2=約0.2425を引く。

そしたら、1.33が出てくる。
三角形の内角の和は180度というのは、
小学校の時習った。
180度=π=3.14というのも理解できる。
sinシータも求められる。

高等数学不要。
びっくりなことに、アークタンジェントが
出てこない。
途中の式は、なんだったのーーーーーwwwww


あーーー。
本当にあーーーーってなった。
タヌキ(アークタンジェント)に化かされた気分がします。

それと、
みんなが15年シリーズ使っているのがよくわかりました。
薄いけれど、4冊まとめると分厚いか。
良本だーーーーーーー!

疑問点も泣かずにスルーしたら、
そのうち解決できたのになあと思っております。

今回は、反省しております。
うかつにわからない点を、ブログに乗せると、
いろんな方が気を使ってくれる。
いろんな人の迷惑になる。

とおりすがりさん、本当にありがとう。
コメントで生意気なこと書いて申し訳ないです。

前の二つのブログは削除しようと思ったけれど、
これこそが、思考過程の記録だと思って残します。

大口叩いている?
これがよくわからない。
どっちかと言うとこのブログは嘆きに近い。

それと今月号の電気計算手に入りにくい。
電気書院から直買いするかなあ。

髪切った?
プロフィール

oka416R

Author:oka416R
某ビルのパシリ兼
電気主任技術者です。

取得済み
丙種危険物取扱者
乙種4類危険物取扱者
第2種電気工事士
2級ボイラー技士
第2種冷凍機械責任者
建築物環境衛生管理技術者
第3種電気主任技術者
エネルギー管理士
第1種電気工事士
消防設備士甲4乙7
1級電気工事施工管理士


これからの受験予定
第1種冷凍機械責任者
第2種電気主任技術者

人気?ブログランキング
電験寺
クリックしたら

FC2Blog Ranking

ブログ村ランキング
電験寺はあるかな?
ブログ村
ブログ村にも参加してます
10回読みました↓
電験三種に素人が合格するためのサイト
素人が電験二種に合格するには
リンク
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
あしたも見てくれるかな?
現在の閲覧者数: